湯流れ解析の結果で「空気との接触時間」での評価方法について教えて下さい。

空気接触時間(fctim3d)は自由表面部の空気との接触時間を表示します。

接触時間が長い部分では、<酸化膜巻込み欠陥>、<湯境い欠陥>、<湯回り不良欠陥>が発生し易いと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました